デブ姉が痩せたら… ネタバレ 【あたしより先に結婚していいわけないだろ!】

デブ姉が痩せたら…は、桐野さおり先生の
自分の身近にいる知人・友人・家族の
“キモコワ”な一面を描いた短編集です。

 

デブ姉が痩せたら…は、
まんが王国で無料試し読みができます。
↓  ↓  ↓
>>デブ姉が痩せたら… はこちらから<<
*デブ姉で検索してくださいね

 

デブ姉が痩せたら… ネタバレ

 

何勝手なこと言ってるのよ!!
誰が結婚していいって言った!?

 

妹 エリナ 30歳
姉 季美子 42歳

 

二人の両親は、エリナが6歳のときに
交通事故で亡くなってしまいました。

親戚が引き取ろうとしますが、
姉 季美子が、自分がエリナを面倒みると言い張り
2人暮らしが始まります。

季美子は、高校を卒業すると工場に勤め
仕事と家事にあけくれました。

それはそれはエリナのために
毎日働いているようでした。

 

でも、エリナが大きくなるにしたがい
うっとおしいことこの上ない存在になっていくのです。

部活もダメ、バイトもダメ
土日の外出もダメ!
定時に帰って勉強して、大学に行け!

 

外で何かあったらどうすんのよっ!

エリナを一人前の立派な大人に育てるって
天国の親に誓ったんだから!

 

エリナは大学に行き
卒業後は都内の会社に就職しました。

エリナが都内で暮らそうとすると
猛反対!

片道2時間の通勤…
エリナは毎朝6時過ぎに家を出て、
同僚との飲み会は断ってばかり。。

彼氏を作るなんて言語道断でした。

そればかりか、
化粧が濃い!服が派手!
もっと清楚なものにしなさい!

エリナのやることなすこと全てを否定!

 

そしてある日、
季美子は疲れたからと家事をリタイア。

エリナは遠距離通勤に加え、家事もすることになりました。

今度はその家事にもいちゃもんが!

味が薄すぎるから作りなおせ!
これで掃除したと言えるの?!
もっと丁寧に食器を洗え!

 

うるさいうるさいうるさいっ…!!

私に任せたというなら
黙っててよ!!!

 

デブ姉が痩せたら… はこちらから
↓  ↓  ↓
>>デブ姉が痩せたら…<<
*デブ姉で検索してくださいね