ゴミ屋敷とトイプードルと私 ネタバレ 【SNS上の世界に生きたアラサー女子の現状がヤバすぎ】

 

池田ユキオさんの「ゴミ屋敷とトイプードルと私」という漫画…

若い頃のチヤホヤが忘れられず
SNS上でキラキラ女子を演出。

実際の生活はというと…(・_・;)

持ち物や生活レベルを変えて倹約するなんて発想はゼロ。

 

そんなイタすぎるアラサー女子のお話です。

 

 

気になる人へ…
「ゴミ屋敷とトイプードルと私」は
無料で試し読みができますよ

*     ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
>>ゴミ屋敷とトイプードルと私はこちらから<<

 

 

 

ゴミ屋敷とトイプードルと私  ネタバレ

 

SNS上でキラキラ女子☆を演じる明日香。
その熱の入れ方は半端なく、
納得いく写真をとるための努力(?)は
ある意味頭が下がります。

 

 

明日香は、広告代理店の総務部に勤務するOL。
34歳。

 

明日香は若い頃、
読者モデルをやっていたこともありチヤホヤされていました。

 

その頃のことが忘れられず、
そのキラキラ感をSNS上で維持しようと
ブランドバッグを買ったり、有名レストランに行ったり
エステにネイル、
かわいがってもいない犬を飼って
日々SNSに投稿していました。

 

 

周囲はみんなは自分のことキラキラ輝く憧れの存在
34歳なんて見えないくらい綺麗だって思ってる…
…と思ってます。

 

 

そして、気づくとカードの支払いがたまりまくり
400万もの借金!

 

 

その借金、なんと親が支払い続けていたのですが
収入源の父親が倒れたことで
その支払いもストップ。

 

 

キラキラ感維持でお金を浪費しまくっていた明日香は
倹約も身の回りのことも一切できずあっという間に
どん底に。

 

 

困った明日香は、支払いのお金欲しさに
取引先のエロオヤジに体を売ることに。

 

発想がそこに行くのもかなり残念。

 

 

そして、体を売ったつもりが
オヤジからもらったのは、タクシー代の3000円のみ。

 

”なに?縁交のつもり?
 勘弁してよ。若い子じゃないんだから”

 

 

 

次の日、明日香が会社に行くと
明日香の話題でもちきりになっていた!

 

取引先のエロオヤジとキスしている写真が
社内に拡散されていたのです。

 

しかもトイレの個室にいると
外から後輩たちの話し声。

 

”いつまで自分のこと女の子よばわりしてんだってかんじ――”

 

”目覚ませよ、ババー”

 

 

 

頭に血が上った明日香がとった行動は
かなりヤバイ!

 

そしてその結末は…

 

昔からブスだとバカにしてきた姉にも見放され??

 

 

ゴミ屋敷とトイプードルと私は
U-NEXTで読むことができますよ。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓
>>U-NEXTはこちらから<<
*無料トライアルで
600円分のポイントがもらえるので、
1冊無料で読めちゃいます!

 

子殺し毒ママはSNSに夢中 ネタバレ 虐待 藤田素子
女児 衰弱 育児 いいね 未成年 高校生
SM リンチ デブス 結婚詐欺 介護